Google Adsense 記事数10記事の一発承認

ブログで稼ぐと聞いて、どのようにしてお金が入るの?と疑問に思っている方もいると思いますが、それは主に、「広告」によって収益が生み出されています。

私も、ブログを書くにあたって、まず始めの目標として、

Google Adsenseに承認!   を掲げました。

インターネット調べていると、ここ最近は審査が厳しく、何度も審査に落とされて、やっと5回目で承認された!という方々も少なからず耳にします。

私も色々な記事を読み、しっかりと審査を通過するためにしっかりとブログを見直して申請しよう!と意気込みました…

しかし、審査に承認されるために必要なことはいくら調べても、それぞれの人によってばらばらで何が正しいのか…と結局わからず。そのため、とりあえず一度申請してみよう!と思い実際に申請してみることにしました。

Google Adsense承認までの期間

申請直後の画面では、1日たらずで審査は終了するが、でも時間がかかることもあるよ。的なことも書かれています。

ほとんどの場合1日で終わるんだろうなぁと思っていたのですが、結局承認までかかった期間は1週間ほどでした。この審査期間もだいぶ人によって異なります。数時間で審査終了している方もいれば、2週間も音沙汰もない、なんて方もちらほら。

申請した直後は、いまかいまかとGoogle Adsenseのページを更新したり、メールを確認し続けていました。

結局、通過通知が届いた頃には真したことすら忘れかけていました。

様々な噂

・ブログ記事は10以上、多ければ多いほうがいい
・記事の内容は日記調ではダメ
・文章は短すぎてはダメ
・ブログ運営期間は長いほうが良い?
・申請期間中でもブログの記事を更新し続けたほうが良い?
・記事の更新期間が短いとダメ、毎日更新レベルが良い?
・ある程度のPV数が必要

Google Adsenseに申請しようと思っている方は、最初にどんな状態で申請するればいいかがきになると思います。もし、承認が拒否された場合時間を空けなければいけないので、誰しもが一発承認を目指します。

私もAdsenseを申請するにあたって調べまくりました。だいたい上にあげたトピックについてみなさん書かれていました。

正直なところ、どれが正しいとかはないです。

Adsenseも明確に規定を示しているわけではありません。

まぁ、やってみなきゃわからんだろう。という軽い気持ちで申請に踏み切ったところ、

なんと一発で承認されていまいました!!(驚愕)

承認された時の私のブログの状況

・記事数は10記事
・記事の内容は旅行関係が多め
・記事の文字数は大体1記事3,000字くらい
・記事内は外部、内部リンク、画像を含む
・word press運営期間は3ヶ月ほど
・お問い合わせフォームはなし
・凝ったブログデザインはなし(ほぼword pressの初期設定)
・Adsense申請期間中にブログの更新はしていない
・PVは記事合計で1日に10くらい

記事数

承認された時の記事は10記事でした。噂の10記事以上は達成できていました。しかし、おそらく10記事より少なくても大丈夫だと思います。多ければ多いほどいいとは思いますが、定かではありません。10記事ってめちゃくちゃ少ないと思いますし。

記事の内容は旅行関係が中心

私はバックバッカーなので、頻繁に海外にいきます。主に、ブログで旅行記を書いています。

Adsenseが禁止している内容はもちろん書いていません。いたって健全です。

記事の文字数

記事の文字数はだいたい全て2,000字以上は書いています。短すぎる記事はないです。

文字数は、もしかしたら一発合格につながる鍵となるかもしれません。

記事内には外部リンク、内部リンク、画像を多く含む

よく、申請を通過するにはこれらが含まれていれば通過できる可能性が減ってしまう、と言われていますが、特に気にしなくてもいいと思います。

数もそれなりに多かったですし、神経質になる必要はないです

ブログの運用期間

私の場合、あまりブログに活動的ではなかったので、記事数こそ少なかったのですが、申請するときには約3ヶ月が経過していました。

短すぎると、申請が却下されるとたまに聞きますが、最低限1ヶ月くらい継続していればいいんじゃないでしょうか。この噂も正直なところ、よくわかりません。

お問い合わせホームなし

お問い合わせホームなどは特に設置していませんでした。自己紹介の記事くらいは書きましたが、結構適当です。

凝ったデザインは施していない

特に、外観は変えていません。ほぼsimpilisityの初期の状態です。まぁ、CSSのことよくわかっていなかったので(笑)

Adsenseの申請期間中は記事の更新はしていない

Adsenseの申請中に記事の更新はしていません

申請している間も記事の更新は続けた方が良い、と言われていますが、こちらも特に問題はありませんでした。

おそらく、申請中も活動しているよ。ということをadsense側に知らせて信頼を得る意味でそう言われているかもしれませんが、あまり気にしなくてよさそうです。

PVは1日に10くらい

全ての記事を合わせて10PV/日くらいです。

まったくもって読まれていません。なんで承認されたんでしょう笑

将来性が感じられたのでしょうか…

他に広告は貼り付けていない(アフィリエイト関連も)

他に広告バナーはつけていませんでした。アフィリエイト関連も始めていませんでした。

まっさらな状態でした。

まとめ

私が申請を通過した状況をみてみると、なんで承認されたんだろう…と疑問に思います笑

他の人たちと対比して、私から言えることは以下のことです。

必要かもしれない項目

  • 記事数は10前後で問題ない
  • 字数(コンテンツの量)
  • ブログの運用期間
  • 他に広告を貼り付けない

あまり気にしていい項目

  • リンクや画像の挿入
  • お問い合わせホーム
  • 凝ったデザイン
  • 申請中の記事の更新
  • PV数

あくまで、私の場合はこういう状態で申請が通ったよ。って感じなので、まずは一回、却下される覚悟で申請してみるのもいいかもしれません。私も、絶対に申請に通らないだろうなって思っていましたが、なぜか通過してしまいましたし!

申請終了後の感想

結構、申請に苦しんでいるブロガーをみてきましたが、私はなぜかすんなりと通過しちゃいました。「意外とあっけないな」こんな印象です。

しかし、Google Adsenseの申請を無事に通過することで、自分のブログに広告がつけられ、うまくいけば収入も得ることができます。

0から1を生み出す一歩になるわけです。

また、ブログの制作に対するモチベーションの向上にもつながります。ブログを長期にわたって継続する場合、Google Adsenseを使うことを強くオススメします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする