“アラスカ航空” のマイルで格安でJALの「ビジネスクラス」の乗る方法とは!?

どーも、こんにちは。ひよっこブロガー🐤 @matsutripです。

今回はアラスカ航空について、ご紹介していきたいと思います。

マイラーの間では、この『アラスカ航空』が話題なのです。

しかし、なぜアラスカ航空?って疑問に思う方もいると思います。実は、アラスカ航空のマイレージを登録することで、実際に”アラスカ航空”を利用しなくても、大きなメリットが得られるのです!

それは…

JALのビジネスクラスに格安で乗ることができる!!

ことなんです。では、そのカラクリについて説明していきたいと思います。

アラスカ航空とは?

アラスカ航空は、名前こそ”アラスカ”という言葉が使われているため、アラスカに本拠地が置かれていると思う方もいるかと思いますが『シアトル』をハブとしています。

長距離路線にはあまり力を入れていないようで、シアトルを中心とする、アメリカ西海岸からアメリカ国内、カナダなどの近距離路線が豊富です。

“アラスカ航空” ホームページ

アラスカ航空“と”JAL”ってどんな関係なの?

ほとんどの日本人の方は、JAL(日本航空)やANA(全日空)は知っていると思いますし、利用することも多いです。

私たち日本人はほとんど”アラスカ航空“を利用することはありません。実際私も、一度も利用したことはありません」し、使う予定もありません

しかし、「アラスカ航空はJALと提携している」ことから、”アラスカ航空のマイル“でJALの特典航空券を発券することが可能なのです。

つまり、アラスカ航空のマイルを利用して、提携している”JALの特典航空券を利用する“という流れです。

“25000マイル”でJALのビジネスに乗れる!

JALのビジネスクラスをなんと“25000マイル”で交換することができるのです。

しかし、25000マイルってどのくらいの価値なのか?

なぜ、お得なのか?では、本題に入っていきましょう。

“25000マイル”で交換できるのはアジア区間

JALの特典航空券は、アジア1(韓国や香港)とアジア2(タイや、インドネシア)というように分けられています。遠い方がアジア2ですので、そちらの方が必要マイル数が多くなっています。

しかし、アラスカ航空はアジアが1つに括られていますので、台湾に行くのでも、バンコクに行くのでも必要マイル数が変わりません

ちなみに、JALだとエコノミークラスでバンコクを往復するのでも3万マイルほど必要になるので、25000マイルでビジネスクラスに乗れるのは相当お得であることは間違いありません。

“25000マイル”は片道分

25000マイルで交換できるのは、”片道分“です。しかし、この「片道」と聞くと、

東京→バンコク

みたいなルートをイメージするかもしれませんが、それなら紹介なんてしませんよ。

バンコク→東京
東京→ジャカルタ

というルートも可能なのです。「実質往復です」。その秘密は「ストップオーバー」にあります。

ストップオーバーとは24時間以上滞在することを意味します。つまり上の

バンコク→東京→ジャカルタ

というルートは、バンコクからジャカルタまでいきたいんだけど、東京で「乗り換える」という日程なのです。つまり、旅程はあくまで片道であり、東京に滞在している間は旅程が終わっていないということです。

ちょっと難しいかもしれませんが、意味的には東京で乗り換える、しかし、乗り換えといっても長時間の滞在が可能である、と解釈していただければいいかと思います。

特典航空券のルール

この旅程では、スタートが日本以外であることが必須条件です。つまり、日本から出発する国までの移動と、また戻ってくる航空券は片道ずつ自分で予約する必要があります。

[]

日本→バンコク 自分で予約
バンコク→日本
日本→ジャカルタ  アラスカ航空の特典航空券を利用
ジャカルタ→日本 自分で予約

このような感じになります。少し面倒な予定ではありますが、仕方がありません。

また、特典航空券は異なる目的地でないとだめ(上のバンコクとジャカルタ)なので、日本からバンコクの往復を購入したとしても、ジャカルタ→バンコクのチケットは別途手配が必要になります。

安くすませるコツ

安く済ませるコツとして、日本からバンコク間は、往復、片道とともにあまり値段が高くありません。

また、クアラルンプールとバンコク間の片道料金も安いです。そのため

日本→バンコク
バンコク→日本→クアラルンプール (特典航空券)
クアラルンプール→バンコク
バンコク→日本

という日程が安く済むと思われます。この区間はLCCが豊富ですし、特典航空券以外でかかる航空券代金は安くて3万円ほどに済ませることができます。

快適な移動を望む方は、日本⇄バンコク間をJAL、クアラルンプール→バンコクをマレーシア航空などが利用可能です。予約する時期によっては6万円ほどでこれらの航空券が予約できると思います。

私は、JGCホルダーなので、このルートを使います。マイルも貯めることができますし、ラウンジも利用可能なので。

みなさん、こんにちは。 @matsutripです。 Follow @matsutrip 飛行機によく乗る方は聞いたことがあるか...

“アラスカ航空”のマイルってどうやって貯めるの?

いやいや、アラスカ航空のマイルを使って、「JALの特典航空券にする」って言ったって「アラスカ航空に乗らなきゃ、マイル貯めらないんじゃないの?」って思いますよね。

アラスカ航空マイルを貯める方法は大きく分けて4つあります。他にも細かい貯め方はあるのですが、メジャーな貯め方は以下の通りです。

・アラスカ航空に搭乗する
・アラスカ航空の提携会社に搭乗する
・マイルを購入する
・クレジットカードの利用で貯める

アラスカ航空を利用する

まぁ、一番正統派のマイルの貯め方です。しかし、みなさんがアラスカ航空についてほとんど知らないように、日本人にとってアラスカ航空を利用する機会は多くない、というか「ほぼない」に等しいのです。

上記で説明しているように、主にアメリカ国内の路線が豊富です。日本人でも利用しやすい路線は、ホノルルーシアトル間とかですかね。

アラスカ航空の提携会社に搭乗する

アラスカ航空は、航空アライアンスに属していませんが、独自に様々な航空会社と提携しています。

この提携会社のおかげで、アラスカ航空自体を利用しなくても、マイルを貯めることができます。私の場合は、JALのマイレージとアラスカ航空のマイレージの積算率を比べた上で、どちらに積算するか決めています。

提携航空会社一覧 国(地域) 航空アライアンス
Aer Lingus アイルランド
American Airline アメリカ ワンワールド
British Airways イギリス ワンワールド
Cathay Pacific 香港 ワンワールド
Condor ドイツ
Emirates ドバイ
Fuji Airways フィジー
Finnair フィンランド ワンワールド
Hainan Airlines 中国
Icelandair アイスランド
Japan Airlines 日本 ワンワールド
Korean Air 韓国 スカイチーム
Latam Airlines 南米 ワンワールド
Pen Air アラスカ
Qantas オーストラリア ワンワールド
Ravn アラスカ
Singapore Airlines シンガポール スターアライアンス

上の表を見ていただくとわかるように、JALを含むワンワールド系列が多く、大韓航空、シンガポール航空と別のアライアンスが所属しているのが面白いですね。

*アエロメヒコ、エールフランス、KLMオランダ航空との提携は終わりました。

*予約クラスによって積算率が異なりますので、詳しくは下のリンクから確認してください。

アラスカ航空 提携航空会社 一覧

私が提携会社を利用して、事後登録でマイルを貯めた時の記事はこちらです。

はじめに JALは提携会社の利用時にマイルを貯めることが難しいですが、一方で"アラスカ航空"ですと容易に貯めることができます。 私た...

JALの国内線ファーストクラス

アラスカ航空は、ビジネスクラスやファーストクラスを利用する時、多くのボーナスマイルがもらえます。ファーストクラスともなると合計「350%」もマイルがたまります。

国際線ですと、ファーストクラスに乗ることは金額的に相当厳しいです。しかしJALは国内線ですと、当日に空きがあれば”8000円“の追加料金でファーストクラスに乗ることができます。

アラスカ航空はJALの国内線のファーストクラスでも350%の積算率です。JALは150%の積算率ですので、アラスカ航空の方がお得です。

アラスカ航空にマイルを貯める場合は、搭乗時にカウンターでアラスカ航空のマイレージいん貯まるようにお願いしましょう。なにも言わないとそのままJALにマイルが貯められてしまいます

マイルを購入する

JALやANAにはないシステムなので、あまり馴染みがないですよね。

アラスカ航空はマイルをクレジットカードを利用して購入することができます。また、結構頻繁にセールが行われているため、その時に購入すると結構お得にマイルを購入することができます。

おそらく、飛行機にあまり乗らない人が利用するなら、この方法が一番簡単です。

マイルのセール

2018年11月現在、購入マイル数によって、ボーナスマイルがもらえるセールが行われています。

購入するマイルが大きくなればなるほど、ボーナスマイルが多くもらえます。

40,000マイル以上の購入で50%のボーナスマイルがもらえます。

40,000マイルを購入した場合は、ボーナスマイルと合わせて6万マイルです。金額は1100ドルほどですので、結構高いですね…

ただ、25,000マイルでビジネスクラスを2回予約しても、1万マイルあまりますので、お得なことに間違いないですね。

クレジットカードの利用

上のように、アラスカ航空のクレジットカードもありますが、日本人がこのカードを使うのはあまり現実的ではありません。

「SPGアメックス」あたりが、一番アラスカ航空のマイルを貯めるために使うクレジットカードならオススメできます。

私は、まだ「SPGアメックス」を持っていないのですが、作れる方は是非申し込むべきカードだと思います。年会費が3万円を超えてますが、その分はすぐに取り戻せます。

前回は、キャセイパシフィック航空を利用した時にアラスカ航空へマイルを貯めました。

はじめに JALは提携会社の利用時にマイルを貯めることが難しいですが、一方で"アラスカ航空"ですと容易に貯めることができます。 私た...

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする