“Amazon アソシエイト”は審査落ち。しかし、もしもアフィリエイトでは審査通ってました。

どーも、こんにちは。ひよっこブロガー🐤メルボルン🇦🇺 @matsutripです。

まだ、本格的には、アフィリエイトを始めようとは思っていませんが、早いうちに登録しておいておこうかなと思いさまざまなアフィリエイトサイトに登録しました。以下が登録したアフィリエイトサイトです。

これからAmazonアソシエイトを申請しようかなと考えている方、または、Amazonアソシエイトの審査に落ちてしまった方は是非読んでいただけたらなと思います。

・もしもアフィリエイト

・ヴァリューマコース

・A8.ネット

Amazon アソシエイト

私は、Amazon アソシエイトを除く3つのアフィリエイトサイトは難なく審査に通過することができたのですが、Amazonアソシエイトだけ審査に落ちてしまいました。

そこで、いろいろと問題があったのでこちらで共有したいなと思います。

“Amazon アソシエイト”に無事通過できた! と思ってしまった

Amazon アソシエイトの審査も他のアフィリエイトサイトと同様にすんなり審査に通過できた!

しかし翌日、ログインをしようと思ったら、

こんな表記が出てくるんですよね…

メールアドレスとパスワードはAmazonアソシエイトのアカウントと紐付いていません

うーん…IDもパスワードもあっているはずなのにな…と思ってもう一度作りなおしてみました。

しかし、無事にレポート画面が出てきたて安心…

いや〜、これが勘違いだったんですね。

アカウントを作った直後でも、広告コードを貼ることは可能ですが、審査に通過しなければそのアカウントを使うことができないのです

だいたい、1日くらいしてから登録メールで審査に落ちたという連絡が届きます。

簡単に、審査に落ちる原因は8個あるようで、

・Webサイトが未完成または作成したばかりであるサイト
・申し込みのURLが間違っているため、サイトが確認できない
・Webサイトが閲覧制限されているため審査が行えない
・申し込みフォームに住所、氏名、電話番号が正しく入力していない
・Webサイトのドメイン名の中に「amazon]「javari」「kindle」やその変形、スペルミスを含んでいる場合
・知的財産権を侵害している場合
・露骨な性描写が書かれている場合
・未成年の申し込み
これらが主な原因になるようです。うーん…なにで引っかかったんだろう…

実はその審査中の段階で売り上げが出ていた

さきほどでも説明したように、審査中であっても広告コードを自分のサイトに貼り付けることが可能なんです。

私は、あるものをアフィリエイトしたくて、記事を書いた後にすぐにその広告コードを貼り付け、SNSで拡散したのですが、その際に1,2件売り上げがあったんですよ…

しかも、それが1件4000円の案件だったので、結構ショック…

メールで問い合わせてみるも、アカウントが使えないとのことなのでその売り上げは意味がないことに…

ちなみに、そのアフィリエイト記事はこちらです。

どーも、こんにちは。 @matsutripです。 今回は、"Amazon"が新しく始めた、"Audible"について紹介してい...
amazonアソシエイトの規約上でも、審査中の紹介料は払われないことになりますので、審査に合格してから、広告ページやリンクを貼ることを強くおすすめします。

私がamazonアフィリエイトに申請した時のブログの状況

おそらく、上の8個に該当するものはないだろうなぁ、と思ってはいるのですが、とりあえず私のサイトがどのような感じだったのかお伝えすると

・記事数は50記事ほど
・文字数は平均2,000字ほど
・ブログは開設から半年ほど
広告はGoogle Adsenseのみ掲載
お問い合わせホームはなし
・ブログの完成度は高くないかも…

こんな感じでした。記事数や文字数はあまり問題ないとは思います。また、ブログ開設からもある程度日にちは経っていますのでそこまでマイナスポイントになるとは思えません…

マイナスポイントになる点を考えてみると…

Google Adsenseの広告を貼っている、お問い合わせホームがない。ということところがもしかしたらマイナスポイントになるかもしれません。また、ブログの完成度的にはまだまだだと思いますが、完成度に関するあたりは曖昧です。

“amazonアソシエイト”の申請は結構厳しい

他のアフィリエイトサイトはなんなく審査に通過できたのに、Amazonアソシエイトは通過できなかったので、やはりAmazon アソシエイトの審査が厳しいことを反映していると思います

ちなみに、Google Adsenseの審査も厳しいと言われていますが、私の場合は1発で審査に通過することができました。

そのことについて書いた記事はこちらです。

ブログで稼ぐと聞いて、どのようにしてお金が入るの?と疑問に思っている方もいると思いますが、それは主に、「広告」によって収益が生み出されていま...

もしもアフィリエイトでAmazonの提携を申請していた

もしもアフィリエイトは「Amazon」や「楽天」といったネットショピングのなかでよく使われるサイトと提携することができます。

一応そのことを知っていたので、もしもアフィリエイトの方でもAmazonの提携を申請していました。

Amazonアソシエイトの審査が落ちた連絡を受け取ったあとにこちらをのぞいてみると…

無事提携中と表示されています。

また提携中でも審査中の可能性があると心配していましたが、メールでも承認されたとのことなので確実でしょう。

もしもアフィリエイトでAmazonと提携するのもアリ!

やはり、Amazonアソシエイトは審査が厳しいと言われていることもあり、審査に落ちる方も結構いると思いますが、同時にもしもアフィリエイトに申請し、そのあとにAmazonとの連携をする方が簡単です!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする