メルボルンで豊富な品揃えの酒屋!しかも多店舗よりも安い”Dan Murphy’s”を紹介!

みなさん、こんにちは。@matsutripです。

私はお酒が結構好きで、旅行をする時はその土地のお酒を飲んだり、バーに行ったりするのがとても好きです!

メルボルンに住み始めてから、オーストラリアのバーがとても好きでよく行きます!

しかし、オーストラリアは物価が高い…

その中でもお酒に関してはめちゃくちゃ高い!!

お酒好きな人は、スーパーなどでお酒を買ってお酒代を安く済ませようと考える人もいるかと思います。

メルボルンでめちゃくちゃ安く、しかも品揃えが豊富な酒屋さんを紹介します!

そのお店の名前は”Dan Murphy’s

今回はシティー内のQV店に行ってきました。

ちなみに以前、家でワインを飲んでいる時にオーナーに、コールスで「ワインを購入した」と言ったら、「そんなところで買うな!」お酒を買うなら「Dan Murphy’s!!」と勧められたので今回行ってみることにしました!

Dan Murphy’s (ダン・マーフィー)概要

オーストラリア全体でディスカウント価格でお酒が売られているお店です。緑の看板でおじさんの写真が目印のお店です。

営業時間

月〜土曜 AM9:00〜PM9:00
日曜日  AM10:00〜PM7:00

場所

Dan Murphy's QV

シェアハウスのオーナーの方にはシティー内には無いと言われましたが、QVの中にありました。

QVのフードコート内の奥まったところにあるので、これまでQVを利用した時に見かけることもありませんでした。

もしかしたら少し迷うかもしれません(汗)

”Dan Murphy’s” 膨大な品揃え!

こちらはシラーズ(Shiraz)のコーナー。元から好きだったのですが、メルボルンに来てからシラーズの赤ワインばかり飲むようになりました。

相変わらず若く見られるので入り口でIDチェックをされ、その正面にあるのがこのシラーズのコーナー、オーストラリアはワイン大国でシラーズは一番人気のワインです!

驚いたのが品揃え!

このシラーズのコーナーだけでも、コールス(Coles)のLiqueur Land分くらいの広さです!

というより、この”Dan Murphy’s”はコールスと同じくらいの大きさで、すべてお酒なのでそれぞれの種類の品揃えが多いのは当たり前ですね!

私が日本にいた時によく飲んでいたワインです。

お酒が高いオーストラリアですが、もしかしたら日本で購入するよりも安いかも…?

アルパカの白も日本にいた時によく飲んでいました。

8ドル30セントなので、約650円ほどですね。日本と同じくらいか、少し安いくらいですかね!

ちなみに帰りにMelbourne Centralの駅のコールス脇のLiqueur Landに行った時に値段を確認したら10ドルだったので、1.7ドルほど安いですね!

高めのワインも置いています。

また、試飲できるコーナーもありましたが、人がいなかったので日によって試飲できる日とそうでない日があるようですね…

ビールコーナー

ビールの品揃えもかなり豊富です!

輸入ビール含め、結構レアなビールも置いています。今回目当てだった”Duvel”もありました。

ベルギー産のビールで、語学学校の先生におすすめされたので、家の近くの酒屋に行ったのですがなかたったのですが、さすがダン・マーマフィー!すぐに見つかりました!

しかしこのビン1つで、8ドル…

こんなに高いビールだとは思いませんでした…(汗)

結局今回の買い物はこのDuvel1本のみ。

黒ビールも結構豊富にあります。

黒ビールが個人的に好きで、ギネス愛飲者です。ギネスをバーで飲むと結構高いので安く購入できるのは結構助かります。

ちなみに、この大きいサイズは普通のスーパーではあまり見かけることはありませんね…

ヨーロッパ旅行の時に格安でペットボトルで売られていた東欧のスーパーを思い出しました笑

ウイスキーコーナー

ウイスキーコーナーも非常に豊富でした!アイリッシュウイスキー、スペイサイドのコーナーなどもあり結構幅広く分類されている印象です。

ただ、もう少し人気があると思っていたジャパニーズウイスキーは、世界のウイスキーという大雑把なくくりのコーナーにありました。また、竹鶴などはありましたが、有名な山崎、白州などは見かけませんでした。

大好きなスコッチ。この写真はマッカラン…

お酒の中でもウイスキーは群を抜いて高いイメージです。

マッカランは手が届かなくても、グレンフィディックは…とも考えましたが、120ドルでn日本円で1万ほどですね..

ウイスキーの私にとっては結構痛い…

高いウイスキーも結構置いているなぁ、と品揃えの良さに感心していましたが、なんと10000ドルのウイスキーを発見!

日本で約80万円!!!!

いやいや、ガラスケースに入っていて厳重に警戒されているものの、普通の酒屋においていいのか…

10万越えのウイスキーも数本だけでなくめちゃくちゃな種類がありますね…

ちなみに、オーストラリアで買える安い価格帯のウイスキーで好きなのは、”Jameson”です!

写真を撮り忘れてしまったのですが、Dan Murphy’sでは40ドルほどでした。

Liqueur Landでは53ドルだったので、約13ドルも安かったです!

まぁ、安いウイスキーで3000円も超えるので、オーストラリアではウイスキーは我慢するべきですね…

まとめ

自分が好きなビール、ワイン、ウイスキーは他の店舗との値段を見た限り、この”Dan Murphy’s”の方が全て安かったです!

やはり値段がそもそも高いウイスキーなどは結構価格差はある印象です!

品揃えも多く、探しているお酒は基本的にこのお店で見つけることができると思います。

お酒好きな方はもちろん、BBQなどが盛んなオーストラリア。以外とお酒がまとめて必要になる時もあるかと思います。そんな時には是非、Dan Murphy’sをご利用してみてはいかかでしょうか!?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする