[アメリカ旅行] レンタカー旅 〜準備・航空券予約編〜

こんにちは、@matsutripです。

今回は2019年の9月に予定している友達とのアメリカ旅行に関する記事を公開します。

まずは移動手段!準備段階である航空券の予約に関する記事を公開します!

出発は東京(TYO)、目的地はロサンゼルス(LAX)です!

旅程は12日間で検索しています。*参考 Skyscanner

どーも、こんにちは。@matsutripです。 今回は、旅行好きの方は絶対知っているであろう「Skyscanner」を使って、...

東京⇄ロサンゼルス間の直行便の選択肢

この区間の直行便の選択肢としては、

アメリカの航空会社ですと、アメリカン航空かデルタ航空。日系だとJALかANA

ちなみにシンガポール航空なども以遠権で東京⇄ロサンゼルス区間で飛行機を飛ばしています。

予約8ヶ月前

一緒にアメリカ旅行にいこう!という話が出たのは、旅行予定の1年前。

そして航空券を実際に探し始めたのは、8ヶ月くらい前です。まだ、その時はみんなお金を貯めている段階だったので、実際に航空券を購入するのは4、5ヶ月くらい前にしようと言うことになりました。

8ヶ月前での直行便の最安価格は、アメリカン航空の8万円

予約5ヶ月前

そろそろ航空券を買おう!と思い立ったのが5ヶ月前。

そこでもう一度同じ日程で検索すると、アメリカン航空が約9万円に値上がり

ただこの時期から、8ヶ月前に検索した時には出てこなかったJAL、ANAの日系の航空会社がSkyscannerの検索欄に出てきました。

しかも、アメリカン、JAL、ANAがほぼ横ばいで約9万円

デルタ航空は検索欄に出てこなかったので、上の3つの航空会社から絞ることにしました。

各航空会社の比較

アメリカン、JAL、ANAがほぼ横ばいとなったことで、じゃあどう航空会社を決めようか?と言う話題に。

私を含めて、私の友人たちはそれなりに航空業界に関する知識は持ち合わせています。また、値段は同じでも、航空会社によって以下のような懸念点がありました。

アメリカン航空を選択した場合

アメリカの航空会社のサービスはお世辞にも良いと言われていません。

サービス含め、機内食、オーバーブッキングに関する問題など結構聞きますしね…

同じ価格帯で日系が選べるなら正直なところ使いたくないのが本音です。

それに今回は6人での旅行。なるべく一緒に座りたいですよね。アメリカン航空の場合その座席指定がめんどくさかったんですよね。

調べている限り、できないことはないのですがコールセンターに電話したりするのもめんどくさいし、座席指定が簡単なJALやANAがあります。

8万円でJALやANAより1万も安かったら購入を考えたかもしれませんが、座席指定の件もあり、今回はパスしました。

日本航空 JAL の場合

私は、JGCを持っているのでANAよりもJAL派です。

ただ、JALも問題点がありました。

それはJALはワンワールド系列なので、アメリカン航空とコードシェア便です。日付によってはJAL便を利用できない場合があります。

座席指定のこともあってなるべくJAL便のみで利用しようと考えるたら、大阪で乗り換えなければいけない

まぁ、私は飛行機が好きですし、マイルがたまるのでそこまで気にしないんですけどね…

ANA の場合

最後はANA。

JALを贔屓にしている私にとっては、悔しいですが、状況的に完全にANAの勝利です。

東京⇄ロサンゼルス間は、完全にANA便で予約可能でしたし、もちろん直行便。座席指定も事前に追加料金なしで可能

ANAに浮気しようと思っちゃいましたね…笑

今回はANAでロサンゼルスまで行くことにしました

航空券の予約をスムーズに行うためにすべきこと

今回は、いつもと違い、『友人6人分』の航空券の購入ということで結構、予約をするまで時間がかかってしまいました。

それに、航空券を取得する時にはパスポートの情報を入力しないといけない場合が多いのですが、1人がパスポートの期限が旅行前に切れてしまう子がいたりしました。

まぁ、早めに計画を立てていたこともあり、焦って予約したわけではありませんが、スムーズに航空券を予約する場合、以下のことに気をつけなければいけません。

・集まって話し合う (情報の確認)
・予約の時期
・支払い方法
・座席指定
・保険各種の確認

集まって話し合う

これが一番大事です。それと大幅な時間短縮につながります。

旅行する全員が一緒の場所で話し合いながら予約した方が、お互いに計画を把握し合えますしね。

この時のパソコンや、パスポートを持っているとよりスムーズに予約ができます。

旅を終えて感じたのですが、キャンピングカーのレンタルや日程の調整など、旅中にあらゆる点で『追加料金』だったり、『予想外』の出来事が起こります。

その際に、1人が中心となって日程を立てていると、その人の負担が大きいです。

予約の時期

航空券は予約する時期によって大きく値段が異なります。それも必ずしも早い方がいいと言うわけでもありません。

まぁでも、大人数での旅行の場合早めに計画した方がいいです。

支払い方法

支払い方法は基本的にカードになると思いますが、航空券は高額です。

今の時代、学生でクレジットカードを持っているのも珍しくはないですが、そこで問題になるのは『限度額』。

6人で54万円ほどになる予定だったので、今回は親からクレジットカードを借りて、みんなから集金し、親の口座に振り込むことにしました。

支払い方法も事前に確認しておきましょう。各自に購入すればいいじゃん!と思う方もいるかもしれませんが、座席指定の都合を考慮すると一緒に予約した方がいいんですよね〜。

座席指定

航空会社を比較した時に少し話に出しましたが、友達との旅行で座席がバラバラって嫌ですよね…

飛行機に一緒に乗ることなんて回数的にそこまで多くはないですし、イベントです。その特別さを一緒に共有したいじゃないですか!

ですので座席指定は大事です!できることなら事前に座席指定をしておいた方がいいです。

念のため海外保険の有無を確認

個人旅行の場合、自分たちで保険に加入しなければいけない場合が多いです。

資料請求だけでもしてみて、自分たちに合うプランがあれば、申し込んでみるといいですね。アメリカはなんだなんだ犯罪や、旅行客が巻き込まれる問題が多いですし…

海外保険ならAIGとかが有名です。


みなさん、こんにちは。@matsutripです。 筆者は現在は大学生ではありますが、休学してオーストラリアのメルボルンで1年間...

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする