[学生必見] JALマイルの貯め方 賢くマイルを貯めて旅行しよう!

みなさん、こんにちは、旅好き学生マイラーの@matsutripです。

この記事を執筆している、2019年3月現在は、休学をしていてオーストラリアで生活をしています。

学生の長期休みの期間で約40カ国ほど旅をした経験があります。私はそれなりに効率よく旅をができている自信があります。

それは『うまくマイルを使えているから』というのが一番の理由です。

学生は時間が豊富にあります。ただ豊富にあるとは言っても、無限にあるわけではなく有限なのは言うまでもありません。

その時間をどうやって使うのか?

それの答えは1つではありませんが、私から1つ『旅をする』ということを提案したいと思います。

ただ、旅行はお金がかかります。

時間はあっても金がない

なんて言われる大学生です。なるべくお得に旅をする方法を公開します。

みなさん、こんにちは。@matsutripです。 筆者は現在は大学生ではありますが、休学してオーストラリアのメルボルンで1年間...

私はJALを贔屓にしているので、JALマイルに関して詳しく説明していきます。

簡単に私のJALに関する実績を公開すると、

・2ヶ月でJGC(JALグローバルクラブ)という上級会員に到達
・2年間で貯めたマイル数は約20万マイルほど
・実家に帰る時は飛行機を利用し、ほぼお金を払わない(特典航空券利用)で帰省

私の実績を公開したところで、マイルに関して説明していきましょう。

マイルってそもそも何?

マイルの本来の意味は、『距離』です。1マイル1.6kmです。

航空業界では距離の単位は一般的にこのマイル制です。

そして、巷でよく言われている『マイルを貯める』というのは、フライトをしてその距離に応じてマイルを貯めることを指します。

最近ではクレジットカードの利用でマイルを貯めることの方が一般的になりつつありますが、フライトで貯める方がまだまだ効率的あるのは事実です。

なぜ人はマイルを貯めたがる?

では、なぜみんなマイルを貯めたがるのか?

その理由は簡単です。『マイルで航空券に交換することができるから

一般的に航空券、特に国際線の値段は高額です。そのため、マイルを航空券に交換するということはとても魅力的なことなのです。

”JALマイルの貯め方” は大きく分けると2つ

マイルの貯め方は大きく分けて2つです。

それはフライトで貯めるか、カードを利用して買い物でマイルを貯めるかです。

フライトで貯める

フライトでマイルを貯めるのが一番短期間で多くのマイルを貯める方法です。

学生の場合は、一般の会員と比べて貯めやすい傾向にあります。私が所有しているマイルのほとんどはフライトで貯めたマイルです。

海外旅行に興味がある方は以下の記事も伏せてご覧ください。

こんにちは、学生は長期休みが長いですね。そのせいか学生は『人生の夏休み』なんて言われることもありますね(笑)長期休みの度に海外に行く方もたく...

クレジットカード

ただ、何回も飛行機に乗らない人は、ショッピングの時など支払い時にカードを利用することでマイルを貯める方が現実的です。

JALが発行するクレジットカードを利用が必須となります。

一番効率よくマイルを貯める方法は、『クレジットカードの利用』です。

これはマスト事項です。学生のうちなら親の信用を利用できるので、クレジットカードを発行することはそこまで難しくはありません。

ただ注意して欲しいのは、支払い期限を忘れないでください。学生のうちだと、結構支払い期限を忘れてしまい、催促されることがあります。

そうなってしまった場合、それ以降、クレジットカードの発行ができなくなる可能性があります。

学生でJALマイルを貯めるなら『JALカードnavi』一択です。学生のみ発行できるカードで一般会員のカードとは比べものにならないほどお得です。

飛行機に乗らなくても、毎月5万円ほどの支払いをすれば、半年で3000マイルたまります。これは特典航空券にすると、国内線1区間分です。

以下の記事で詳しく解説しています。

みなさん、こんにちは。@matsutripです。 私は、学生で旅をすることが趣味で、時間さえあれば世界各地を飛び回っています。...

JMBカード

JMBカードとは、わかりやすく説明するとポイントカードのようなものです。

ただ、クレジットカードと違うのは、基本的にフライトのみでしかマイルはたまりません。クレジットカードで買い物をした場合、購入金額に応じたマイルがたまるのですが、JMBカードはそうではありません。

ただし、ワオンが入っていたりするIC系のJMBカードだとマイルを貯めることも可能です。

クレジットカードの発行をためらっている場合、JMBカードを先に発行してからクレジットカードを発行することもできます。

”JALマイルの貯め方” マイル活用方法

実際にマイルを貯めてみたら、次に気になるのは、そのマイルで何ができるのか?だと思います。

一般的にマイルをお得に交換したい場合は、航空券に交換することです。これがいわゆる”特典航空券”と呼ばれるものです。

ただ、航空券に交換する以外にも家電製品に交換することもできるんですけどね。

特典航空券

特典航空券とは、マイルで交換した航空券のこと。国内線でも国際線でも利用可能です。

国内線の方がシンプルで活用しやすいですが、もちろん国際線でも学生ならお得に交換できるのでオススメです。

友達と一緒にJALのカードを作れば、格安で海外旅行が実現できますよ♪

海外に行く時はそれだけでかなりのマイルがたまるので、私は海外に行く時はお金をだして航空券を購入し、国内の移動、特に実家に帰省するときは特典航空券に交換するスタイルです。

学生の減額マイルについての記事はこちらで紹介しています。

みなさん、こんにちは、@matsutripです。 以前から私は、学生向けにJALマイルの貯め方を紹介しているのですが、今回はそ...

JALの特典航空券に関する記事はこちらの記事をどうぞ。

こんにちは、@matsutripです。 みなさんJALマイルが貯まってきたら何に交換しますか? 家電製品や旅行券、航空券...

”若者向け運賃” スカイメイト

実はあまり大々的に知られてはいない気がしますが、JALは学生向けの運賃も設定しています。

まぁ26歳以下が利用可能なので、厳密には学生限定ではないのですが、若者向けに対してのサービスです。

マイルとは少し話がそれてしまいますが、これも学生にとっては画期的なサービスですので、ぜひ把握しておくべきです。

今回はJALが若者向けに提供しているサービスである『スカイメイト』について解説します。 今まで、新幹線と飛行機を迷っていた方、そもそもスカイメイトがお得だということを知らなかった方に有益な情報をもたらしたいと思います!

おまけ 〜学生が上級会員を目指すなら〜

(成田空港 JALファーストクラスラウンジのお寿司)

ここまで読んでいただけたら、もう少しだけ踏みこんだ話題に入りましょう。

何度かJGC(JALグローバルクラブ)という単語を記事内で出しているのですが、それはJALの上級会員を意味しています。

このJGCを取得するにいたって得られるメリットは、

・ラウンジの利用
・優先搭乗
・優先レーンの利用
・座席の優先指定
・荷物の優先受け取り
・ボーナスマイル

といった高待遇のサービスを受けることができます。

この資格を取得するためにまとまった期間と、お金が必要にはなるのですが、学生のうちに取得しておくとこれから、飛行機を利用する時には大いに活躍することは間違いなしです。

私はもうこのサービスなしでもフライトは考えたくありません笑

もしJGCに興味がある方は以下の記事も伏せてご覧ください。

みなさん、こんにちは。@matsutripです JALの上級会員の証である『JGC』(JALグローバルクラブの略)。 旅...
みなさん、こんにちは。 @matsutripです。 Follow @matsutrip 飛行機によく乗る方は聞いたことがあるか...

クレジットカードの2枚持ちでよりマイルを効率よく貯めることができます。

みなさん、こんにちは。@matsutripです. 今回は”JGC持ち学生”向けにクレジットカードの2枚持ちのメリットを紹介しま...

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする