[語学学校] メルボルン ”1ヶ月”経過して感じる英語力の向上

どーも、こんにちは。”1ヶ月”で英語力はどこまで伸びるのか?私の体験を話したいと思います。

現在、オーストラリアのメルボルンで語学学校に通っています。

ワーキングホリデービザでは4ヶ月間(17週間)の就学が認められています。そのため、私はとりあえず3ヶ月間語学学校に通うことにしました。

私が選んだ語学学校はメルボルンで一番人気の語学学校である”Impact English College

私が通っている語学学校についての記事はこちらからどうぞ。

みなさん、こんにちは〜。ひよっこブロガー🐤メルボルン🇦🇺@matsutripです。 今...

そこで、1ヶ月ごとにどのくらい自分の英語力が変わったかなどを報告していこうかなと思います。

入学した時の私の英語力

私の場合、大学で少し英語の授業があったので、ReadingやWriting系はスムーズに解けました。また、Grammerは基本的に簡単だと思いましたが、やはり大学受験時に比べたらだいぶ知識が抜けているなと感じました。

問題は、やはりSpeaking。自分含め日本人が多く抱える問題はこのSpeakingです。言いたいことがすぐに言えない。スムーズに英語を話すことができない。まぁ、こんな感じです。

最初の1週間

最初の1週間の授業は、GrammerおよびSpeakingの授業が多かったように思います。文法はあまりにも簡単。間違っても1日に1問くらい。

ただ、Speakingは本当に自分が嫌になるくらい難しい。南米圏出身の方はSpeakingが得意でGrammerが苦手。こんな感じです。

よく南米の方が、日本人に、なんで英語しゃべれないの?なんて言ったりしているのを耳にします笑

こっちからしたら、なんで君たちそんなにGrammerできないの?ってなりますけど。

特にこの1週間で英語は上達した感じはしませんでした

2週間目

授業は特に難しいことはしていません。2週目くらいになると先生が言っていることはだいたい理解できるようになります

これでListeningの能力が向上したかというとそうでもありません。やはり、身振り手振り、表情、そのときの状況など様々な情報があるから理解できるんだなと思います。Listeningのテストはズタボロでした。

2週間目は、結構クラスの友達とも仲良くなってきて、その人たちの国々について色々話したりする機会が増えました。

3週間目

Speakingに苦手意識を持っていたのでこのあたりから結構、自分から話すことを心がけました

先生に質問したり、友達と話すときも相手のことだけを聞くのではなく、自分の話をする時間を少し長くしたりなど、とりあえず英語を話す時間を長くしました。

そして、この週は、英語でのプレゼンをしなければいけなかったので、原稿を覚えたりするのに部屋で何度も暗唱の練習をしました。

なんというか、大学でも英語のプレゼンをしなきゃいけないことは何度かあったのですが、原稿を覚えようとはしなかったんですよね。ただ、今回やってみて思ったのが、暗唱ってすごい英語の力つくんですよね

文の意味をしっかり覚えて、しかもそれをスラスラ言えるようになれば、日常会話でその覚えた文をすぐに使えるようになります。

中学生でも「How are you」くらいなら誰だってすぐに言えるじゃないですか。それと同じです。すぐに言える言葉を増やしさえすれば、会話は成り立ちます

そう行った意味でも、暗唱はとても大事です。頭に文の流れを叩き込めば、いざその文を使うときに、「使わなきゃ」「なんていうだっけ?」ってことにならず、気づいたら言葉を発しているという状況になります

4週間目

少しずつ自信がついてきましたが、やはりまだまだ言いたいことの半分も相手に伝えることができません。

ちょっと、ネイティブの方と話す機会を増やそうと思い、店員さんやバーで知り合った方などに話かけてみるのですが、これまた絶望的に聞き取れないんですよ。

今までは、語学学校の友達や先生と話すことが圧倒的に多かったので、いかに先生が優しい英語、ゆっくりと聞き取りやすい英語を話してくれているか。語学学校の友達も自分と同じくらいのレベルなので同じような文章しか使いません。

ここらでまた自分の英語力の乏しさを痛感したのでした。

“1ヶ月”で感じた英語力の変化

私は、今のところ3ヶ月間、メルボルンで語学学校に通おうと考えています。つまり、もうすでに3分の1が経過したということです。

徐々に自分が英語を話せてるようになってきているな、と感じていた矢先に新たな挫折を味わいました。残りの2ヶ月間でどのくらい英語力を向上させることができるのか、ものすごく不安です。

たまに、語学学校に1ヶ月のみ通うという方がいますが、やはり1ヶ月だけだと、自分自身ではあまり「英語力が向上してるな」と感じることは難しいと思います。

挫折感を味わい、これからの英語の勉強のモチベーションが上がるくらいだと思います。

もちろん、1ヶ月でも本気で頑張れば、頑張った分だけ英語力は伸びるので、頑張るに越したことがありませんが…

言い訳になってしまいますが、ほとんど学校以外では勉強しなかったので、来月からはしっかり家での勉強時間を確保することと、ネイティブの人と会話できるようになることを目標に頑張っていきます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする