[ワーホリ] ”11月の生活費”を公開します! メルボルン

どーもこんにちは、ひよっこブロガー🐤メルボルン🇦🇺 @matsutripです。

メルボルンに来てから2ヶ月目に突入しました。11月はだんだんと暖かくなり、10月に比べて朝の冷え込みも耐えられるようになりました。

生活面ではよくも悪くも、物価の面で驚きも少なくなり、初期の「うっわ、たっか!」というようなことも少なくなってきたかのように思います。

大きな出来事としては、メルボルンの中心でテロが起きるなど、いろいろと騒がしい月だったように思います。

前回の10月にかかった生活費についての記事はこちらからどうぞ

オーストラリア、メルボルンに来てから約1ヶ月が経過しました。オーストラリアはよく「物価が高い」と言われています。 空港に到着し...

それでは、1週間ごとに支出を見ていきましょう。まだ働き初めてないので収入はありませんので、支出のみです。

10月から変わったこと

まず、10月から変わったことは、10月までは語学学校の寮に住んでいましたが、11月のはじめ頃から、”ルームシェア“を始めました。

家賃は、週205$です。寮は285$だったことを考えると結構変わりますね。

また、寮ではほぼ自炊をしなかったのですが、ルームシェアになってからは自炊をするようになったため、ある程度食費は節約できました。

しかし、Mykiパスを購入しなくてはいけなくなったので、その分は仕方ありませんね。

語学学校(Impact)の寮についてはこちらの記事をご覧ください。

こちらの記事をご覧になっているということは、メルボルンのimpact English College(以下インパクト)という語学学校に通おう...

ルームシェアの探し方などはこちらの記事をごらんください。

みなさん、こんにちは〜。 今回は、メルボルンでの"ルームシェア"をする際の、部屋探しについてレポートしたいと思います。 はじ...

月の固定費

家賃 890 月払い
交通費 145 Myki定期代
通信費 40 20GB プラン
合計($) 1,075 (86,000円)

月の固定費です。

私の場合、家賃に光熱費やWifiの代金が含まれています。交通費が145$かかります。日本と違って定額なので、距離が近くても値段は一緒です。

通信費用は20GBプランで国内、国際電話共に無料のプランを使用しています。もしかしたら来月からは30$のプランでもいいかなぁなんて考えています。

1週目(1〜7日)

食費 9,697
外食、交際費 3,000
生活費 5,643
娯楽費 3,440 サッカーチケット
その他 3,000 オンラインサロン費
合計 24,784

1週目はルームシェアをし始めた週なので、自分で必要な食料や、調味料をまとめて購入したので、食費はいつもの週よりも使ってしまいました。

また、寮からルームシェアに移る際に、1日間が空いてしまったので、1日分、ゲストハウスに滞在しました。そのせいで、生活費も高めですね。

娯楽費は、サッカーの観戦チケット代金くらいです。

2週目(8日〜14日)

食費 8,415
外食、交際費 1,360
生活費
娯楽費
その他
合計 9,775

この週は、食費が結構かかってしまいました。スーパーに通うことで安くは済ませることができますが、基本的になんでも高いので日本の買い物よりは高くついてしまいますね。

オーストラリアのスーパーの記事についてはこちら

『オーストラリアの物価たっか!!』これは誰しもが思うことです。 私たちが生活する上で欠かせない食費。この食費を減らすためには自...

それでも前の週からは大幅に支出は削減できているので、このまま自炊生活を続けていれば、日本よりも少し高いくらいの生活費で過ごすことができそうです。

3週目(15日〜21日)

食費 4,093
外食、交際費 800
生活費
娯楽費 2,523 書籍代金
その他 4,800 資格代金
合計 12,216

この週は、「RSA」という資格を取るために60ドルかかりました。オーストラリアでは、少しでもアルコールを扱うお店で働く場合に必要な資格で、バーで働きたいなぁと思っているので早めにとることにしました。

RSAに関する記事はこちら

どーも、こんにちは。ひよっこブロガー🐤メルボルン🇦🇺@matsutripです。 ...

この週は食費を結構抑えることができました。外食費込みでも5,000円以内に収まっていますので、自炊している効果が現れていますね。

しかし、本を購入したのでその分でまた出費が加算でしまいました。アメリカもそうでしたが、紙の質があまりよくなくてもなぜか本が高いんですよね…

4週目(22日〜最終日)

食費 2,241
外食、交際費 4,000
生活費 6,554
娯楽費 2,934 書籍代金
その他 61,565 Gopro一式
合計 77,294

この週は、先週までに買ってた食材のあまりを一気に消費したため、スーパーで1回ほどしか買い物をしていません。そのためにあまり食費がかかっていません。

生活費は、ずっと購入しようと思ってた靴の購入代金。ずっとサンダルで生活していましたが、メルボルンは結構朝方冷えるので、靴が必要でした笑

ブラックフライデーのおかげで靴も40%OFFで購入できました。しかし、その流れに乗っかってしまって、日本にいた時からずっと欲しかったGoProをオーストラリアで購入してしまいました。

また、メルボルン周辺の観光もしたので、外食、交際費も少しだけ増えました。

Goproの購入記事に関してはこちら。

どーも、こんにちは。ひよっこブロガー🐤メルボルン🇦🇺@matsutripです。 ...

11月の生活費まとめ

Goproは自分のために購入したので、それ以外の合計を出してみます。また、オンラインサロン費用も抜いて計算しています。

食費 24,446
外食費、交際費 9,160
生活費 12,197
娯楽費 8,897
月の固定費 86,000
その他
合計 140,700

以上で、11月の生活費は…

140,700円でした!

前月は18万円ほどだったので、約4万円ほどの支出が減っていることになります。

おそらく食費はもっと抑えられます。外食、交際費はあまりお金をかけていない方だと思います。目安としては週に1、2回遊びにいったりご飯を食べにいくと1万円ほどかかります。

娯楽費といっても本だけで5000円ほどかかっていますし、その他はサッカーの観戦くらいだったりするので、あまり無駄遣いはしていないです。

固定費が86,000円なので、それ以外で5万5千円ほど使っている計算になりますね。

12月からは、気温も上がる一方で、外に出る機会も多くなると思います。これからはより一層支出が増えてしまうとは思いますが、RSAというアルコールを取り扱える資格もとったので、仕事も始めて収入も増やしていこうかなと思います。

また、だんだんとメルボルンでの自分の生活スタイルが決まってきており、どういう風にお金を使っているのかがわかってきました。加えて、メルボルンでの生活において何にお金がかかり、それをどう工夫していけば生活費を抑えることができるのか、なども2ヶ月の生活でわかってきました。

これからは、自分の生活の質を上げながらも、生活費を上げずにメルボルンライフを楽しんでいこうと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする