[成田空港] 国際線利用時にJGC保有者は”9 hours”で無料でシャワーを浴びることができます!

みなさん、こんにちは。 @matsutripです。

今回はメルボルンから成田空港に到着した際に、JGCのステータスの恩恵で”9 hours”を無料でシャワーを浴びてきました

こういったサービスはあまり知られていないと思うので、今回の体験をまとめたいと思います。



羽田空港でもJALの国際線を利用時にシャワーを利用することができます。その時の記事は以下からご覧ください。

みなさん、こんにちは。@matsutripです。 メルボルンからシンガポールを乗り継ぎ、無事に羽田に到着。約半年ぶりに日本に上...

ステータスでの利用資格

2020年3月31日まで無料でステータス会員やビジネスクラスの利用者向けに無料で利用できるキャンペーンを実施しています。

ホームページで詳細はまとめられているのですが、こちらでも簡単に概要をまとめますので参考にしてください。→JALのホームページ

利用対象者

JALの国際線を利用して、成田空港に到着した方で

① ファーストクラス、ビジネスクラス利用者
② JMBダイヤモンド、JGCプレミア、JMBサファイア、JALグローバルクラブ会員

利用方法

ナインアワーズの受けつけで、搭乗券の半券と、JALのFLY ONステータスカードかJGCカードを定時する必要があります。

①、②でビジネスクラス利用以外の方は、同行者1人まで利用可能です。

国際線で到着してからの行き方

羽田空港でTIATを利用した時は、到着したところからすぐに見つけることができたのですが、9 hoursは到着してから少し移動する必要があります。

エスカレーターで一度下に降り、JRを横目にそのまま真っ直ぐ進みます。

結構移動距離は長いので、たくさんの荷物を持ってると移動だけで疲れてしまいかねません。

“9 hours” 受付

受付でJALのステータスで利用することは可能かと尋ねると、JAL便の半券とJGCをステータスを証明するカードを提示することで利用することができます。

利用時間は1時間なので、特に焦る必要はないです。私あ割とゆっくり準備して残り時間1は15分ほどでした。

黒いバックの中に、

・スリッパ
・バスタオル
・小さいタオル
・床に敷く(?)タオル
・バスローブ

が一式入ったセットが渡され、ロッカーの鍵も同時に渡されます。

説明

ロッカーで着替えたあとは、スリッパに履き替えなければいけません。

スリッパとタオル類はロッカーやシャワー室内に、回収用ボックスがあるので、使用後はその箱にいれるだけです。

返却時は、黒いバックの中にバスローブを入れて、鍵と一緒に返却するだけです。

“9 hours” 中の様子

基本的に中の構造としては、ロッカーがあり、スリッパに履き替えた後にシャワー室だったり、洗面台を利用することができます。

ロッカー内

ロッカーは利用者がいたので写真を取ることは控えておきました。

事前に上のような番号が書かれた鍵を受け取りますので、その番号のロッカーを使用することになります。

そこに荷物を入れるのですが、かなり大きいスーツケースを収納することができます。

私は大きめのスーツケース1つ、リュック2つ、中くらいのボストンバックをもっていましたが収納することができました。

シャワー室内

シャワールームは毎回清掃されているわけではなさそうです。

航空系ラウンジは1回1回使用された後に、清掃されていますが、こういったところはそこまでしないようです。私はそこまで気にしないのですが、結構気にされる方もいそうですね。

羽田のTIATラウンジは確か毎回清掃されていた気がします。というのもどのシャワー室を利用するかが事前に知らされていることもあり、スタッフの方もどこが使われたか把握できているのだと思います。

一方で9Hoursの方はシャワー室を自由に選択して利用することができます。そのため前の人が汚くした場合、そのままで放置されます。

もちろん定期的に掃除はされているのでしょうけど…

そのため、床が水浸しになっていることもあるので、上の画像のように床に1枚のタオルを敷いて利用しました。

シャンプーはキシキシする系でした。キシキシするシャンプーがどうしても嫌な人は自分で用意した方がいいかもしれません。

洗面台

洗面台も十分な数があり、ある程度利用者がいても待つ必要はないです。

洗面台がある部分はロッカーから見て手前にあり、洗面台がなくドライヤーがあるエリアが奥側にあります。

ドライヤーは少し風量が足りないです。髪が長いと乾かすのにかなり時間がかかるかもしれません。

[9 hours] シャワー利用 まとめ

・ロッカー、シャワー室内は広く、快適
・・JAL便を利用し、JALのステータスで無料で利用できる
・シャンプーとドライヤーの質はいまいち

9 hoursは宿泊する場合でもカプセルホテルを利用できますし、シャワーのみの利用も可能です。

今回はJALのステータスで無料で利用することができましたが、シャワーのみでも1000円で利用することができます



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする