[カフェ巡り] Fitzroyにある開放感あふれるカフェ “Sir Charles cafe” を紹介!

今回は私のカフェ巡りの中で定番の『Fitzroy』にあるSir Charles Cafeを紹介します!

バスに無視され、次のバスまで時間を潰そうと思っていたところちょうどよくあったので中に入ってみることに!

(バスに無視されるのはオーストラリアあるあるの1つです笑)

Fitroyのバスストップ『207』番のすぐ近くにあります。

Fitzroyのカフェの中でも人気なカフェで、友達におすすめされていたのですが、すっかりFitzroyの行きたいカフェリストに入れ忘れていました…

メルボルンのカフェでの通な注文方法、メニューの解説などはこちらの記事で紹介しています。

どーも、こんにちは。@matsutripです。 メルボルンでワーホリに来てから、カフェの多さに驚き、カフェ文化にすっかり取り憑...

“Sir Charles Cafe” 店舗情報

ホームページ

Sir Charles カフェホームページ

(店内の無料Wifiの接続すると自動的にホームページが表示されます。)

場所

Sir Charles Cafe

営業時間

月曜日 7:00-16:00
火曜日   7:00-16:00
水曜日   7:00-16:00
木曜日   7:00-16:00
金曜日   7:00-16:00
土曜日   8:00-16:00
日曜日   7:00-16:00   (ホームページより抜粋)

Wifiの有無

Wifi有。

接続するためにメールアドレスや電話番号を入力する必要あり。

回線は調子悪い時が多い感じがします。その後頻繁にメールが届くので嫌な人は使わない方がいいかもしれません。

店内の雰囲気

店内に入るとかなり広いことに驚きました。

奥の方までテーブルがあります。

大人数でも収容可能な大きなテーブル。10人とかでも全然大丈夫そうです。

2人席はスターバックスの席と似たようなイメージです。

パソコン作業をする人はここを利用している人が多かったように思います。

奥の座席は予約席が多かったです。

奥の方に個室?というか仕切りがある部屋もありました。

店内の壁色とかは白で統一されていて明るい印象です。音楽もうるさすぎずちょうどいいです。

パソコン作業をする人には嬉しいWifiもあります。

電源は見た感じ取り付けられていませんでした。

クローズの1時間前の3時頃になると、音楽が消え店内も結構静かになりました。

スタッフさん

スタッフの方もとても親切な方が多かったです。

サッカーをやっている方はわかるかもしれませんが、ベルギー代表のフェライニ似(アフロ)のスタッフさんがとても優しかったです笑

メニュー

フードメニューは結構豊富です。

ベネディクトが有名なのかな?結構種類が豊富でした。

ドリンクメニューです。

少ないですが、紅茶の注文も可能です。アルコールも結構取り扱われていますね。

今回もコーヒーはストロングフラットホワイト。

コーヒーの味は、フルーティーなフレーバーですっきりとした印象でした。これまで結構カラメル風味のまろやかなコーヒーばっかりだったので新鮮でした。

レジの正面にあるボードに使われいる豆が書かれていました。

お昼時だったので、ランチもここで食べることに。

注文したのは、『Sir Charles Benedict』 このカフェの名前が付いているということは代表的なメニューなのでしょう。

お値段は20ドル。カフェのフードメニューの値段の高さにもだんだんと慣れてきました♪

パイ生地の上に、たくさんのベーコンと、ポーチドエッグが2つものっていて、結構ボリューミーです。

ベーコンが多すぎて、パイ生地とちょうどよく調整して食べ終わるのに苦労しました…

カレーとご飯をちょうどよく食べ終わりたい!って気持ちわかりませんか?

味はとても美味しかったです!卵も割ったらどろっと黄身が流れ、その卵とベーコン、パイ生地を巻き込んで食べると美味!

ベーコンはやはり結構しょっぱいのですが、卵といい相性です。

ショーケースの中にもクロワッサンやサンドイッチ、ケーキもありますのでアフタヌーンティーの時間に訪れた方はぜひのぞいてみてください♪

”Sir Charles Cafe” まとめ

カフェ激戦区のメルボルン郊外のFitzroyエリアにあるSir Charles Cafe。

店内も広く居心地のよいカフェでした。無料Wifiも利用可能なので、パソコン作業をしたい人はもちろん、大人数で訪れても大きなテーブルがあるので、お茶会としても利用することができます。

また、コーヒーだけでなく食事も美味しいので、ランチをここで済ませるのもおすすめです。

Fitzroyはたくさんのカフェ、雑貨屋さん、古着やさんがあるので町歩きが好きな方にはぜひおすすめの街です。

私はメルボルンの語学学校でバリスタコースを受講していました。もし興味のある方はこちらの記事をご覧ください。

こんにちは。@matsutripです。 現在、オーストラリアのメルボルンでワーホリをしています。 メルボルンで生活してい...

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする