[カフェ巡り] Footscrayにあるカフェ ”Small Graces”を紹介します!

どーも、こんにちは。@matsutripです

今回はメルボルンでのカフェ巡りのレポートです!

しかも私が住んでいるFootscrayにあるカフェをご紹介します。

Footscrayはあまりカフェが多くないのですが、家の近くでパソコン作業ができる場所が欲しい、あわよくば働けるかな?と思ったので少し探してみた結果『Small Graces』というお店を見かけました。

まぁネットで検索してオススメと書いてあったので、行ってみたのですがいつも通っている道にありました笑

ちなみにメルボルンのカフェ文化について書いた記事はこちらです。

どーも、こんにちは。@matsutripです。 メルボルンでワーホリに来てから、カフェの多さに驚き、カフェ文化にすっかり取り憑...

Small Graces 概要

ホームページ

ホームページはこちら→Small Graces

上のリンクからメニューもダウンロードできます。

BroadSheetの紹介記事はこちら→BroadSheet Small Graces

ただ上のBroadSheetの営業時間の表記が異なっていますのでご注意ください。全ての曜日が4時までの営業になっていますが、Google Mapで表示される時間通りに営業されています。

営業時間 (Google Map調べ)

月曜日 7:30am-4pm
火曜日   7:30am-4pm
水曜日   7:30am-4pm
木曜日   7:30am-10pm
金曜日   7:30am-10pm
土曜日   8:00am-10pm
日曜日   8:00am-4:00pm

木曜日から土曜日までは結構遅くの時間帯まで営業しています。メルボルンの図書館は結構早くに閉まってしまうので、遅くまで作業したい時に便利なカフェかもしれません。

場所

Small Graces Melbourne

なんと私がたまに通うジャパニーズレストランのDonDonの手前にありました。これは結構通うことになりそうです。

駅から徒歩で5分ほど。私が以前紹介したバインミーが美味しいお店を少し超えたところにあります。よろしかったらそのお店の記事もご覧ください。

みなさん、こんにちは。@matsutripです。 私はオーストラリアのメルボルンに滞在していますが、その中でも”Footscray”と...

Wifi環境

フリーWifi自体はいくつか飛んでいましたがうまく接続することができませんでした。そのためテザリングしながら作業することにしました。

メニュー

このお店に訪れたのは金曜日の夕方5時頃。落ち着いている時間帯で私以外にお客さんはいませんでした。

最初訪れた時はメニューが見当たらなかったというのと、めちゃくちゃ暑い日だったので「アイスコーヒーはどんな種類がある?」と聞いて、アイスラテとアイスクリームのやつがあると言われたので、とりあえずアイスラテを注文。

アイスラテは4ドル。かわいいグラスに入って提供されます。受け皿が木のお皿でとてもおしゃれ。

日本だとアイスラテを注文すると。ほんの気持ち大きいグラスで提供されるイメージですが、割とメルボルンのカフェでは小さいグラスで提供されることが多いです。

味は苦味の少なく、バランスが取れている味です。以前の『Proud Mary』というFitzroyにあるお店のアイスラテの方が美味しかったです。まぁ7ドルで少しお高めのお店だったので味もそれ相応でしたね笑

私以外にお客さんはいなかったのですが、テーブルにはすでにディナー?の準備でお皿、フォークとナイフのセットがすでに準備されていました。

中央のテーブルと壁際のテーブルはもうディナー用に準備されていたので、パソコン作業のみを目的にきた私は、窓際を選択しました。

店内の雰囲気

お店の内装はカジュアルな感じです。

テーブルや椅子は木で作られていて暖かい雰囲気です。キープカップやコーヒー豆、なにかフルーツみたいなのを漬け込んだもの?まで売られていました。

お店のサイズはとてもコンパクトで20人も入れば結構窮屈に感じるかもしれません。中央に大きなテーブルが1つ。壁際に2つテーブルがあり、残りは窓際に5人ほど座れる感じです。

自然光でとても明るいカフェです。音楽のボリュームもちょうどよく友達と会話するのもストレスを感じない程度です。

私は暗くて、音楽がうるさいカフェがあまり好きではないので雰囲気は結構好みです。

Footscrayのような郊外のカフェはやはりメルボルンの中心のお店に比べて結構落ち着いていますね。金曜日の夕方に1時間ほど滞在しましたが、退店するまで結局私のみしか利用客はいませんでした。

電話に答えているスタッフの様子から、ディナーに予約が入っている感じだったので夜はもう少し賑わうのかな?

ただ少し気になったのが、料理の仕込みのためかよくわからないのですが、大きな機械を使う時に少しうるさいなと感じる時がありました。小さいお店なので結構響くんですよね…

外にもテーブルがあります。今日は37度ほどだったので誰も座っていませんが、たまに座ってお茶している方もちらほら見かけますね。

スタッフの対応

入った時は笑顔で挨拶されました。Footscrayはベトナム系とアフリカ系の移民が多いので、そっち系の方が従業員で多いのかなと感じましたが、私が行った時はおそらく全てローカルの方でした。

接客してくれる時は笑顔でとても印象が良かったです。私がパソコン作業中心とわかるとあちらから積極的に話しかけてくる感じではありませんでしたが、帰り際に少しお話ししましたが、とても気さくな店員さんたちでした。

私は窓際でパソコン作業をしていたので、キッチン側をみてはいなかったのですが、スタッフの関係はよさそうでした。賑やかに会話していましたし、なごやかな雰囲気だったように思います。

Small Graces まとめ

お店はコンパクトで落ち着いた雰囲気でした。スタッフの雰囲気もなごやかで、郊外のカフェ感が強いカフェです。

郊外の割には珍しく、週末は遅くまで営業しているのでこれからも利用しようかなと思います。

週末でもお客さんの数はそこまで多くなく、ゆっくりと居座ることができます。メルボルンの中心のカフェだと長居するのが申し訳なくなるカフェがあり、息苦しささえ感じますがこのカフェはそういった部分は感じませんでした。

ただし、パソコン作業を目的とする場合Wifiがないのが少し不便だと感じますね。軽い作業ならテザリングで十分なので、ただブログの記事を書く時などに利用したいなと感じました。

Footscrayにある別のカフェ、”Miking Station”の記事はこちらからどうぞ。

今回は私が住んでいる街”Footscray”にあるカフェを紹介します。 今回紹介するカフェはいっつも駅に行く時に通っていたので...

ちなみに私はワーホリ期間中に『バリスタコース』を受講していました。ワーホリに興味があり、コーヒー好きな方に是非ご覧いただきたい記事です。

こんにちは。@matsutripです。 現在、オーストラリアのメルボルンでワーホリをしています。 メルボルンで生活してい...

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする