[カフェ巡り] CBD内のファンシーなフードで有名なカフェ”White Mojo”を紹介!

(”White Mojo”)

みなさん、こんにちは。 @matsutripです。

メルボルンのCBD内にあるフードメニューが有名なWhite Mojoを紹介します!

私はコーヒーしか注文しませんでしたが、他のおきゃくさんが食べている様子を見る限りとても美味しそうでした!

写真撮影を楽しむ人が多かったようにSNSに投稿するのが好きな人にはおすすめのカフェです♪

メルボルンのカフェでの通な注文方法、メニューの解説などはこちらの記事で紹介しています。

どーも、こんにちは。@matsutripです。 メルボルンでワーホリに来てから、カフェの多さに驚き、カフェ文化にすっかり取り憑...

店舗情報 ”White Mojo”

ホームページ

ホームページはこちらからご覧ください。

場所

115 Hardware St, Melbourne VIC 3000

営業時間

月曜日 7:00-16:00
火曜日   7:00-16:00
水曜日   7:00-16:00
木曜日   7:00-16:00
金曜日   7:00-16:00
土曜日   8:00-17:00
日曜日   8:00-17:00

土日の営業時間は開店時間が1時間遅くなりますが、閉店時間も1時間伸びるようですね。

土日に5時まで営業しているカフェはあまり多くないのでゆっくりできそうです。

Wifiの有無

White Mojoの名前はありましたが、ロックされていました。

店内の雰囲気

今回訪れたのは平日の水曜日の午前10時頃。

流石に混んでいませんでした。隣のHardware Societeは混んでいるようでしたが…

Hardware Societeについては以前の記事で紹介しています。

みなさん、こんにちは。 @matsutripです。 カフェ好きの人にオススメのカフェを聞くと、結構な確率でThe Ha...

White Mojoというだけあって、店内は白が基調でまとめられています。

明るいですが自然光で明るいわけではなく、照明で明るくしている感じです。まぁ立地上光を取り込むのが難しいので仕方ありませんね。

店内に入って周りを見渡した時に少し驚いたのですが、テーブルの上にはレストランのようにしっかりとナイフとフォーク、ナプキン、メニューが最初から準備されていました。

すごい広いわけではありませんが、店内が白だからか解放感がありました。

まぁ実際4人席、6人席が多く、結構お客さんが入っても大丈夫です。

スタッフさん

スタッフの方は見た感じ韓国系?な感じかな?

以前他の方のブログでレビューを見たときも韓国系だと書いてあったのでおそらくそうなのでしょう。

まぁローカルの人のちらほら働いているのも見かけたので、スタッフ全員が韓国人の方で固められているわけではないようです。

となりのHardware Societeはフランス系など、メルボルンのカフェはいろいろな国の料理が楽しめて面白いですね。

メニュー

朝ごはんを結構しっかり食べてきたので今回はフードメニューは注文しませんでした。

というのも本当は違うカフェに行こうと思っていたのですが、行こうと思ってたカフェ全てが満席だったのでこちらのカフェにきた次第です。

コーヒーはフラットホワイトを注文。

取っ手が持ちやすい形状のカップでした。ただ味は割と普通…

コーヒーよりもフードメニューの方に力を入れているのかな?

フードメニューが人気のカフェだったので是非食べたかったのですが仕方ありませんね。

というより店内の雰囲気はカフェよりもレストランに近いかもしれません。

この投稿をInstagramで見る

Speciality Coffee & Roasterさん(@whitemojo)がシェアした投稿

ちなみによくWhite Mojoに行った人たちは、『Black Sesame』の写真をSNSに乗せている印象です。(上の画像参照)

”White Mojo” まとめ

フードメニューを楽しめなかったのが残念ですが、近くで見る限り見た目も綺麗で、

「そりゃあSNSに投稿したくなるわな」

と思いました笑

平日でも11時以降からは結構混み合うほどの人気店ですので興味がある方は是非訪れてみてはいかがでしょう?

私はメルボルンの語学学校でバリスタコースを受講していました。もし興味のある方はこちらの記事をご覧ください。

こんにちは。@matsutripです。 現在、オーストラリアのメルボルンでワーホリをしています。 メルボルンで生活してい...

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする